WordPress5.2へのアップグレードに伴う諸々の事など

wordpressイメージ

アップグレードに関する事

このサイトはWordPressで作成しているんですが、つい最近まで、バージョン4.9のままでした。
理由は、何やらエディタがえらい使い辛いとかマイナスイメージしかなかった事と、アップグレード作業がめんどくさかったからです。

セキュリティ面を考えると、いつまでもそんな事を言ってられないので、先日ようやく重い腰を上げて、アップグレード作業に取り掛かりました。
最初、ものの見事に失敗しましたが!!!

さくらのレンタルサーバを使っていまして、サーバーコントロールパネルからもアップグレードが出来るんですが、そちらを使ったら思いっきり壊れました。何故なんですかね?
復旧を試みましたが私の力では及ばす、バックアップなんて面倒な事はしなかったので、サイト消失です。
もっとも、失敗しても構わないや、という、長い間更新を全くしていなかったサブサイトだったんですが。(とは言え、少なからずショックは受けました!)

それに教訓を得て、今度は必要最低限(万全ではないところが、めんどくさがりな私の悪い面)のバックアップを取り、WordPressの管理画面がらアップグレードさせたところ、何事もなく完了して一安心です。

新エディタGutenberg(グーテンベルク)に関する事

早速、話題の新エディタを開いてみました。
ほんの一瞬だけ、頭真っ白です。今までとあまりにも違い過ぎたので。これは確かに文句が出てしまうのが分かります。

ただ、しばらくいじってブロックという概念を理解したら、何となくですが便利に使えそうな感じでした。私の場合、装飾関係は一切してこなかったせいだと思います。
全て『クラシックエディタ』になっている4.9以前に書かれた記事をブロックへ変換するとCSSのクラスなどが削除されてしまうらしいが、そんなものは一切使っていないので全く影響ないと思われます。

写真の挿入も本当はもっとお洒落に配置したいと思いつつ、今は面倒な事を一切やる気がなく、そのまま単純に羅列させてただけだったので、ギャラリーはとても助かります。

もちろん、不満はありますが。
『カバー』の画像のサイズが変更できないとか、『メディアと文章』のレイアウトが微妙だとか。
まあ、その程度ですけどね。今のところは。

新エディタGutenberg(グーテンベルク)で困った点

しかし2点だけ、困った事がありました。

テーマにルクセリタスを使わせてもらっているのですが、ブログカードのボタンがどこにも見当たらず、しかも過去記事を少しいじろうものなら、今まで表示されていたブログカードがただの文字のリンクに変わってしまったのです。

これには焦りまして、色々と情報探してみたところ、本家サイトに載ってました。
『クラシックエディタ』でしか今のところ表示されないらしいです。
多少手間はいりますが、出来なくなったわけではないので安心しました。めでたしめでたし。

もう一つは、メディアのアップロードをエディタから行うと、フルサイズかサムネイルの2種類しかファイルが作成されなくなった事です。
ルクセリタス用のいくつかのサムネイルが作成されず、一覧表示やブログカードの画像が表示されずに焦りました。

これはメディア画面から行うときちんと今まで通りの種類を作ってくれたので、エディタからは行わないように徹底する事にしました。
そう言えば以前は、エディタから写真をアップロードする場合でも、メディア画面が開いてたはず。その辺の違いでしょうか。

これを機に見直したところ

パーマリンクというかスラッグですかね。
今までは(いちいち面倒なので)自動で投稿IDをつけるように設定していたはずなんですが、何故かアップグレードしたら記事タイトルに変わってしまったようで?
アップグレード後に初めて記事を書いたら、スラッグ部分が日本語の記事タイトルになっていて驚きました。パーマリンクの設定を見てみると、postnameになっている。おかしいな?

ここでふと思い出したんです。
サイトを作り始めた、まだHTMLを手動でタグ打ちしていた大昔には、普通にファイル名(スラッグ部分)を内容に沿った形で付けてたな、と。
それがブログというものが始まり、サイトの編集もMovableTypeへと移行すると、post-01のような無機質なものに変わってしまったのが()最初は嫌だったのに、いつの間にか慣れてしまってたな、と。

SEO的にも記事IDよりは記事タイトルの方が良かったはずだという事もあり、一念発起(?)して今までの記事全てのスラッグをつけなおしました。
まだ記事数少ないから大した手間ではないし、始めてさほど年数も経っていないし、大きな影響はないと思いまして。

ついでに、画像のALT属性も今まで空欄にしていたので、そちらも入れる事にしました。(これもかつて手動で作成していた時には入れていたのに、すっかり忘れてました)
これにより既存の記事に挿入されている画像の更新も行わなければならず、記事数は少ないのですが何気に画像数が多かったので、こちらはかなり手間取りましたが、無事に完了です!

MTでも同じように投稿時に変更できたたのですが、MTで最初からサイト作りをした訳ではなく、それまで手作業で作っていた大量のページを移行させた為、作業が面倒になり、主要ページ以外は自動で割り振られる記事IDにしてました。

暮らしIT関連, WordPress

Posted by ranmo