龍使いノートをアレンジしてバーチカル風に

昨年、立ち寄った書店でたまたま見かけた『龍神とご縁を結ぶ 「龍使い®」ノート』を、ネガティブな感情を隠す事なく出し切るところに惹かれて購入。

ぶっちゃけ、「龍使い」というのはどうでも良かったです(笑)この本の作者さん、「龍使い」を商標登録までして龍使い本をたくさん出版されているようですが、龍使いなんて全く知らなかったし、なろうとも思いませんでした。
純粋に、この本で実践されているノート術とも言うべきものが気に入っただけだったんです。

しかし、最初のネガティブな感情と願い事を書きだす部分は順調にいったものの、その後の4週間に渡って実践する日々の記録の部分でつまづきました。私にはどうも書くスペースが多すぎたらしく、3日程書いたところで放置……。

ところが今頃になって、再びやってみたい感がムクムクと湧き上がってきまして、コンセプトはそのままに、自分なりのフォーマットを作ってみました。

龍使いノートアレンジ

それがこちら。

バーチカル風にして、1週間分を見開きでまとめました。
一番右には、1週間の振り返り欄を設け、日々のポジティブ度とネガティブ度は必要無かったので、楽しい・嬉しかった事に置き換えています。

これだと書くスペースが小さくて、自分的にはストレスフリー。
今のところ、2週間続いてます。
果てさて、どこまで続けられるのだろうか……?

暮らし手帳

Posted by ranmo